もう少し我慢したい

皆さんこんにちは。
お元気でお過ごしでしょうか。
私は大丈夫です。
あっちが痛いとか、どこそこが調子悪いとか、細かいのはいろいろあって、『健康』ではないし、『元気』でもありませんが(笑)

また1ヶ月更新せず、ブログを続けている意味も考えてしまいますが、離れている友人に近況をお知らせするような感じ、ってことで。

この1ヶ月の間、義母の状態は悪くなったり良くなったりの繰り返しですが、少しずつ弱ってきているのかなと思います。
そして、施設に入っていた義父もまた、体調を崩して入院しました。
同じ区内ではあるけれど、それぞれ別の病院で、今はコロナのことがありお見舞いはほぼできないのですが(義母のところは完全に禁止ではないため、時々行きます)、全面的に面会許可、もしくは通わなければならないような状態になったときは、二人別の病院ってなかなか大変だろうな。



以前のように朝晩2回面会に行かなくてよくなって、そしてコンサもない日々は、こんなにものんびりなんだ!、と
ずっと 「家に引きこもりたい!!」 と叫んでいた私なので、こんな暮らしを満喫しています。

これまでは、わりと毎日ちょこちょことスーパーに行く暮らしをしていましたが、今は3日に1回、と小池さんが言っていたのを守り、行く時間帯も、夕飯を食べてからの夜に行っています。閉店間際のスーパーはがらがらで、欲しいものがなかったりもしますが、買い物し易いです。

癒しの空間の書店にも行ってないし、スポーツクラブも2月からずっと休会しているし、もちろん友達と会ってお喋りすることもしてないし、どっこも行ってません。
早く気兼ねなくお出かけできる日が戻ってくると良いですね。

でも、本日緊急事態宣言が解除になるかもというニュースは、個人的には否定的にとらえています。
まだ早いのかなって。
親しい友達の娘さんが看護師さんで、コロナの患者さんを受け入れる大きな病院のICUで働いています。
今は重症の患者さんは少なくなってきているとのことだけど、彼女たち医療従事者がホッとして身体を休める時間はまだありません。
医療従事者の方たちが一息つける時間が絶対に必要だと思います。

いま宣言を解除しても、すぐぶり返すようなことがあってはなりません。
気を緩めることなく暮らさなければね。
本当はアレもしたい、これもしたいと思っているし、なにより東京に越した家族の様子が気になり、駆け付けて暮らしを整えてあげたいと思っていますが、ぐっと我慢。もう少し我慢です。


みなさん、ご無事でいてね

社会人である娘の、今月の給与明細を見てびっくり。
スーパーでバイトしている高校生の息子のお給料と同じ額しかありませんでした!!



皆さま、お元気でお過ごしでしょうか。

不安で暗い気持ちになり、心身がそちらに引っ張られそうになります。
今できることは、健康でいられるよう最大限の努力することです。

身近に医療従事者のかたもいますし、遠方の人ですが、コロナかも?!という本人の不安な声が聞こえてきたりもします。
日々、院内感染のニュースが流れ、今度はコールセンター。 コールセンターに勤めている友人もいます。
我が家には持病を持った家族もいるし、実際(コロナではない別の病気で)入院中の家族もいるし、コロナ、そして「死」はとても近いところにある恐ろしさを日々感じています。

そして我が家ではさらに、家族が仕事の関係で関東に引越ししなければならなくなりました。
なぜ今この時期に… と不安と悲しみ、怒りすら覚えてしまいます。
どうか、どうか、無事に暮らしていけますように。
皆さんも、どうぞご無事で。

嗚呼、桜よ、中華よ

本州の方では桜が咲いてるそうで。
あー、本当だったら今頃は鎌倉でお花見団子を食べたり、中華街でたらふく食べたりしていたはずなのに。
そう、今年のアウェイは湘南に行くことになっていました。
何年もずっと湘南に行きたいと言っていて、やっと念願叶っての今年だったのに。
前回ルヴァンの時の、あのどさくさで行けなかった東京のお楽しみも、今回のアウェイツアーに組み込んで、楽しみにしてたのに。

次のチャンス、あるといいけど。
今年のJリーグ、この先どうなるでしょうねー
今年は降格なし、とかいう話が耳に入ってきたけど、その分来年4チーム降格、って。
それすごく怖い。。。怖くないですか?
4チームですよ…… うーむ

脱 Y状態

コメントをいただいてるのにお返事をしていなくてごめんなさい。
毎日一生懸命やっています。

義母の病棟もついに、コロナの影響で、面会禁止になりました。
ある日いつものように病院へ行くと、「明日からすべての人が面会できなくなります」と言われ、家族に急いで連絡を取り、その日のうちに会いに行ってもらいました。
もしかしたら次に会えるのは、最期のお別れの時になるかもしれない状況だったので。

ところが次の日、ナースステーションから私に電話があり、
「誰にも会えないと知って、お義母さまが急激に弱ってしまったので、先生と相談して、お嫁さんに限り一日一回、短時間だけ面会できるようにしました。」
「ご家族の支えが必要なので、毎日来てあげてください」とのこと。
面会の許可はありがたいことなのですが、
ありがたくないことに、私以外の人は本当にダメだそう。 だから私が行くしかない。
受け付けに 【全病棟の許可された面会人リスト】 があって、名前、身分を毎回チェックされます。
めっちゃ厳しい。
なので、頑張って毎日面会に行っています。
お疲れモードのため、ちょっとヨレヨレしてきましたが、なんとか頑張ってます!


Yの字だった喪服のファスナーは閉まるようになりました。
でも、息を止めて直立不動でいないとならないけど(笑)

Yをなんとかせねば

皆様、お変わりありませんか?

義母の病院へ朝夕2回歩いて行っています。
18,000歩などと万歩計に表示されますが、一向に痩せる気配はないですねえ。
ゆっくりお昼ご飯を食べる時間が足りなくて、毎昼カップ麺や、パンやおにぎりをかじるだけだったりで糖質ばっかり食べてるせいでしょうか。
このあいだ、クローゼットから喪服を出して来てみたら、背中のファスナーが、、、  Y の字になってしまいます。。。
背中の肉が数日で落ちる裏技はないでしょうか。あと二の腕も。それと腰回りも。


今日は、義父を義母のところへ連れていきました。
本当は義父の施設は面会も、外出も禁止なのですが、許可をいただいて。
介護タクシーで往復6,000円ちょっとかかりました。
交通費+介助料というのがかかります。あと、面会のあいだタクシーを外で待たせているので、その分の料金と。
診療のために介護タクシーをお願いする時は、たいていの場合あいだが1時間以上空きますから、タクシーは一旦帰り、お会計が終わったらまた電話して来てもらうのだけど、面会は10~15分くらいなので、待っててもらいました。

今日は、おねえと息子も一緒に行きました。
残念ながら義父には、義母以外の人が、もう誰が誰だかわかっていません。
それでも、看護師さんに家族写真を撮ってもらいました。
義父の顏を見た途端、シャキッとなった義母を見て、涙が出そうになりました。
無表情だった義父も、義母にあれこれ言われて、ちょっと表情が出てきました。病室を出たら元通りだったけど。
またこういう時間を過ごさせてあげられるといいんだけどな。
記事一覧
コメント
アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

むーこ

Author:むーこ
“タクさま” 林卓人選手が今年も活躍しますように。

FC2カウンター
ブログランキング
ブログ内検索